お客様の声

AIZENに寄せられたお客様の声をご紹介します。

AIZEN LS ソプラノサックスマウスピースをご購入の方のお声

予備にもう一本持っていたい

今手に入るオールドより絶対に良い。私は5本×60000円位払いましたが良い物はもうありませんでした。予備にもう一本持っていたいです。高いオールドを買うよりAIZENの方が確実!

後藤 輝夫 様
マウスピースを変えるだけでこんなに音がかわるのか

息が気持ちよく入ります。低音部Gより下シャリシャリと音のする様な芯のある太いサウンドがします。これはいい気持ちで吹けます。家で練習していたら妻に音が良くなったと言われました。吹いていても疲れがない。マウスピースを変えるだけでこんなに音がかわるのか。音を聴かせてもあまり仲間に教えたくないですネ!

小松 茂 様

AIZEN SO ソプラノサックスマウスピースをご購入の方のお声

とにかく「演奏に集中できる」ということです

これまで数種類のマウスピースを使いましたが、息の通りが悪く、音程がとりにくかったり、高音域のコントロールの難しいものが多かったです。
楽器店でもいろいろ試奏しましたが、どうしても満足できるものが見つからず、やはりAIZENに頼ろう、といった気持ちで申し込みました。現在AIZEN LS テナーサックスマウスピースを使用しており、30日間の保障も、品質の良さも分かっていたので、特に躊躇はありませんでした。
きれいな仕上がりはもちろん、マウスピースだけで音を出した瞬間、息の通りの良さに驚きました。楽器につけて吹いても、サブトーンからffまでしっかり響いてくれて、特に悩みだった高音域の音抜けがよく、音程も取りやすいです。届いた当日のライブで早速使ってみましたが、長い間使用していたかのように、ストレスなくとても楽に演奏できました。録音して聴くと、とても太く、温かい音色で鳴っているのがよくわかりましす。
とにかく「演奏に集中できる」ということです。ビンテージの良さもわかりますが、値が張り、状態の悪いものが多いというのも事実です。なかなか良いマウスピースに出会えることが少ない中、この値段で「実践に使える」商品が「確実に」手に入るというのは、とてもありがたいことです。クラシック奏者でジャズ用のマウスピースに興味のある方にもお薦めできます。

井上 弘道 様
コントロールしやすい微妙なツボを抑えていると感じました

ビンテージのソロイストをメインにしていましたが、オクターブで詰まる感じがあったのと、高音域でのボリュームがやや物足りませんでした。 当初から貴店での取扱商品に注目しておりまして、アルトのモデルから購入していますが、どのモデルも吹きやすく、バチッと音が決まるので楽に演奏ができます。
以前から、ソプラノも作ってください?とせかしていましたので、即購入でした。もちろん、今までのマウスピースの出来を体感していましたので、心配はありませんでした。不満点があっても対応していただける面もあり、まずは試奏してみるだけでもお薦めです。
届いて、早速使ってみましたが、いきなり曲を吹いても違和感がありませんでした。マウスピース自体が軽いので、良く振動して音の立ち上がりも早く、デクレッシェンドでのビブラートも最後まで楽にかけることができます。番数は6番にしましたが音量も十分で、メタルに近い音を出すことも可能です。マウスピースを咥えた時の太さも丁度よく、コントロールしやすい微妙なツボを抑えていると感じました。
まず、ソプラノ初心者で通常のマウスピースから変更を考えていらっしゃる方に?特にジャジーな味付けを求めるのでしたら最適です。また、スムースジャズに少し味付けが欲しい場合によさそうです。 逆にクラッシックでは一寸浮いてしまうかもしれませんが、それだけに個性を出しやすいのではないでしょうか?

岡田 達仁 様
使った瞬間、喜びと感動に出会えるはず

今まで使用してきたマウスピースが大分削れてきたため、そろそろ新しくマウスピースを購入しようと楽器店をかなりまわりましたが、「これ!!」と思えるマウスピースがありませんでした。
今回の商品をネットで確認。今までに色々な商品をオーダーしていましたので、書いてある内容は信頼できますし、直ぐ申し込みました。 ちょうど紅葉の時期でマウスピースの彫刻も「もみじ」で思わず「イェーイ」と思い、実際マウスピースを試してみると「びっくり」「こんなに自然に自由自在に演奏できるマウスピースははじめて」と思いました。
ソプラノから出る音に、色々な「色」が鮮やかに出るというか、頭にイメージする風景が音として表現できる。これほどまでに吹き手の思いをストレートに表現できるマウスピースに出会えたことに感動!!と思い、さらに吹きまくりました。
このソプラノマウスピースはクラシック、ジャズに関わらず、全てのジャンルにマッチできる演奏者のイメージをそのまま音としての形に表してくれる。 それは翼を手に入れ、事由に飛び回ることができる鳥のように、自由自在に演奏が出来る、唯一のマウスピースです。もし自分を表現したいと思うなら、一度このマウスピースを使ってみてください。
使った瞬間、喜びと感動に出会えるはず。もし実感できない場合は、返品可能だからリスクもない。しかし、私は実感しています。この感動はきっと世界中のサックスプレイヤーが体験するに違いないと。

清永 康一 様
低音域から高音域まで極めて安定している

いつもながらの綺麗・丁寧な物作りには感嘆の一言。低音域から高音域まで極めて安定し、本当に吹き易く、AIZEN共通の特徴には期待通り。
然し、SOについて想像していたとおり常用マウスピース(バリ・セルマー/スーパーセッション)と明らかに異なり、私の求める音とは真逆(音色はあくまでも明るく全域で細め、特に低音域での太さ・響き不足)の結果。曲調で今までと異なるチョイスに試していきたい。
手間を掛け丁寧に作り上げられた AIZENのMP。
初対面で本当に満足出来るMPに出会える喜びはそう多くはないよ!

宮下 俊昭 様

AIZEN NY アルトサックスマウスピースをご購入の方のお声

一度吹けばわかる

これまではの悩みは、マウスピースが決まらない。いつも手持ちの物を使い分けている状態。リード選びの時間の煩雑さ、リードにかかる経費。増えていくヴィンテージマウスピースとリガチャー。最初AIZENの軽さにとまどったが、作りの丁寧さはすぐわかった。自分の今一番気に入っているMP(マーチンヴィンテージ)を充分吹き込んでからチェンジしたが、息が全部振動に変わる感じ、反応の速さ、倍音の豊かさ、バランスの良さ、コントロールのしやすに圧倒された。現行、ヴィンテージを合わせても初めての体験に近い。そのリードとリガチャーのままこれに変えてごらんといって試させれば、まともなアンブシュアができている者なら一瞬でわかるはず。言葉にするなら「今まで買ったメイヤー、リンク、ブリルハートのいいところが全部AIZENに備わっているから売ってこれにしちゃいな、一度吹けばわかる」ですね。

阿部 浩 様
もう手放せません

すばらしい!NYメイヤーの復刻版を使っていましたが、それを遙かにしのぐ品質です。ビンテージのNYメイヤーを吹いたことがないので、それと比べることはできませんが、そんなことはどうでもいいです。AIZENはAIZENとして、完成されてます。音の立ち上がり、反応もよく、ほどよくダークで音にしっかりした芯があります。もう手放せません。いつでもイー楽器さんにあると思うと、将来も安心です。また、前回のMBモデルとは全く性格の違うマウスピースですね。短期間に、これだけ精度の高いマウスピースを数種類作り上げてしまう、御社の技術力に感服いたします。
非常にコントロールがしやすく、息もすなおに入っていきます。特に初心者の方は、AIZENを使えば、上達が早くなるでしょうし、早期に自分の音色を確立させることができるでしょう。

津山 壽 様
もうAIZEN以外のマウスピースに浮気はしないかな?

AIZENはさすがハンドメイドの質感でした。外観はテカテカした安っぽさが全くありませんでした。もちろん彫刻もきまっていました。次に演奏した感想ですが、自分は「高音恐怖症?」つまり、音域が高くなると、意識してしまって音が詰まることがあるのですが、今回のNYモデルは、やわらかくキンキンしない豊かな感じの高音が吹けて、思わず小躍りしてしまいました。短期間に次々と味付けを変えているAIZENから目が離せません。ある意味、次のモデルが怖いです。もうしばらく出さないで!!(笑)
私が所有する3種類(AIZEN)とも、しっかり感動させてくれています。これで、うまく吹けないときは、自分の方に技術面や体調面などに問題があると、素直に思えます。もうAIZEN以外のマウスピースに浮気はしないかな?一度試してみてください。

稲益 美陽 様
音楽の神様のお導きかと、感謝しています

サックスを習い始めてYAMAHA→Selmer
Soloist→Meyerとマウスピースを替え、Meyerに落ち着きましたが、使い続けるうち、低音の吹き辛さを感じていました。これは、自分の未熟な息使いによるもの?と考えたが、どうも納得が行かなかった。
ハンドメイドならではの感触。感動ものでした。職人さんの手の温もりや思いが伝わって来ました。低音の鳴らし易さにまず、驚き!これまで使っていたMeyerは何だったのか?高音の鳴らしやすい&吹き易い。
市販のMeyerに満足しないなら、否、JAZZの音色をサックスに求めるなら、AIZENを有無を言わさず、勧めます。これからはマウスピースに合わせて、サックス本体を選ぶという買い方も有り、ですね。貴社とめぐり合えて良かった!音楽の神様のお導きかと、感謝しています。

薬師寺 晋 様
なにこれ!素晴らしい!職人技!

これまでヴィンテージ物や新品物等、かなりの数のマウスピースを購入し、吹いてきましたが、購入時は「これだ!」と思うのですが、吹いているうちに段々思った音じゃなくなり、結局又手放すはめになり、そんな繰り返しでした。中々マウスピース選びは奥が深いです。(費用もばかになりません。いくら使ったやら)
AIZENを使って最初の一声。「なにこれ!素晴らしい!職人技!」です。箱を開けた時からAIZENに引き込まれます。和の力さえ感じます。造りは丁寧、豊かな倍音、音色、そして響き、一度吹いたら絶対虜になります。楽器が良く鳴るのを実感で出来ます。ヴィンテージサウンドです。リードの種類による音色変化も楽しめます。オーバートーンやサブトーン、フラジオもコントロールし易いと思います。とにかく良く鳴ります。是非使ってみて下さい。(最初吹くのがもったいなくなるかも!飾って置きたいぐらいです!)
私もそうでしたが、あれやこれやとマウスピースを使っては又気に入らなくなって交換する。音を追求すると欲がでて、ついつい今度こそは!っと又同じ事を繰り返す。出費が増える!悪循環の連続。もうやめましょう!AIZEN1本あればクリア出来ます。おそらく楽器を演奏する楽しさが2倍3倍にもなると思います。吹いていて気持ちよく演奏出来ると思います。私もこれからは浮気しないで済みそうです。

浦島 好博 様
すごいの見つけちゃったよ!なにも言わず、とにかく吹いてみてよ!

これまで東京都内に在住のため管楽器店へも容易にアクセス可能で、オールドのマウスピースを探し回り試奏する日々でした。しかし、値段の割りには"これは"と思うものが見つからないのが現状です。唯一、10年以上使用しているマウスピースを大事に使ってきましたがさすがに寿命が近く、リフェイスを繰り返していますが本来の音にはもどりません。近年数多くの新しいマウスピースも発売されていますがオールドの音にこだわりたく、どうしたものかと悩む日々でありました。
AIZENを初めて手に取ったときは、まるで大切な宝物やガラス細工を扱うような慎重な手つきでしげしげと観察しました。思っていたよりも小ぶりな感じでしたが質感の美しさが印象的でした。吹いた印象は、まさにグレート!低音から高音までバランスが良く、楽器全体が鳴っているのが口や手に伝わる振動でハッキリわかります。どんになに良いマウスピースでもリードやリガチャーをとっかいひっかえしながらベストな状態にセッテイングしていきますが、最初からこれだけの鳴りの良さを示してくれたのは驚きです。まだまだ、秘められた能力を発揮してくれるのではないかと期待しています。
ハッキリ言うと人には教えたくないのですが、、、でも、自慢して教えちゃうんでしょうね。『すごいの見つけちゃったよ!なにも言わず、とにかく吹いてみてよ!』なんてね。

高橋 利也 様
楽器を吹くことを楽しくさせてくれるマウスピース

手に取った時は、本当に美しいマウスピースだと思いました。使ってみると、とにかく吹きやすい。上から下まで音色にムラがなく、自分が上達したのかなと思わせてくれました。今まで市販されているマウスピースとは全くちがい、楽器を吹くことを楽しくさせてくれるマウスピースです。楽器はやはり楽にそして楽しくできなければ音楽にならないですよね。AIZENならできます。実感してます。

五百蔵 淳一 様
吹く事に専念できるマウスビースです

思った通りのビンテージサウンドでマウスピースと楽器が共鳴しているがはっきりと分かり、吹き込む息のままにぬける感じす。とにかく吹く事に専念できるマウスビースです。
3万円以下で晴らしい本物のビンテージマウスピースが手に入る事をサックスプレイヤー全ての知人へ紹介するつもりです。

枝光 雅春 様
音が出しやすいので初心者の方にも使って欲しいです

全く新品の状態で使った時の印象は『これは素晴らしい』です。低音が出しやすいです。そして、現行M社マウスピースで感じている高音の詰まり感がありません。オーバートーンもフラジオも容易に当たります。AIZEN MBでは息を押すと入りにくくなる感じがありましたが、AIZEN NYはこのようなことも無く、パワーもあります。初めての使用にも関わらず、ノー・ストレス。気持ち良く演奏ができました。使い込んだらどうなるか楽しみです。
どなたにもお勧めです。音が出しやすいので初心者の方にも使って欲しいです。いろいろなことができるマウスピースと思うので、いわゆる吹奏楽向けのマウスピースではもの足りない方には特にお勧めしたいです。

大屋 隆男 様
ピッチの安定感、ダークでJazzにはもってこい

開発者の久保田さんが、ビンテージマウスピースに対して、大変詳細に研究されている事が決め手になりました。
まず素材です。市販ラバータイプとはまったく違った硬質感のある素材は、おどろきました。「これは鳴るぞ!」と言う感じがしました。もちろん吹き込んだ時に「楽に鳴る」と言う感動は、すばらしいものでした。 とにかく「1本どうぞ!」「3万円は安い」と勧めます。
鳴らしやすさ。ピッチの安定感、ダークでJazzにはもってこいです。フラジオの反応もGoodです。

大堀 和俊 様
やっと満足できるマウスピースに出会えました

手間のかかる彫刻はやめて価格を押さえた方が、と思っていましたが、現物を手にしてみると高級感があり所有感を満足させてくれました。最初につけたリードで一吹きしただけで、高調波を多く含んだ心のあるサウンドが、いとも簡単に大音量で出て、思わず顔がほころんでしまいました。その後、リードやリガチャーなどのセッティングを色々試しましたがマウスピースの資質が良いのか許容範囲が広く、吹きやすく、音質、コントロールのやりやすさ等、やっと満足できるマウスピースに出会えました。
メイヤーサウンドファンの人になら、だまされたと思って買ってみたら、満足出来ると思うよ。使わないと思うけど返品保証もあるし。

田中 雅博 様
決して後悔しないと思います

初心者ほど使ってほしいマウスピースです。ジャズのいろんな演奏テクニックを学んでいく上で、楽にクリアできるマウスピースです。技術習得の時間短縮にもなります。決して後悔しないと思います。サックスを習い始めて少しずつレベルが上がってくると、楽器本体は高いので、まずマウスピースやリードをいろいろ試したくなります。そして悩んだり、失敗したりする。失敗を経験することは悪くないですが、お金と時間の浪費になります。また、通販でこれだけ完成度の高いマウスピースが得られるのは、品揃えの多い楽器店がない地方に住んでいる者にとっては、強い味方になります。決して3万円は高いとは思わないでしょう。

原田 尚文 様

AIZEN SO アルトサックスマウスピースをご購入の方のお声

何でこんな簡単に音が出るの?

これまで、ハイトーンを吹く時の息苦しさ。25年の経験年数でも吹き方を真摯に学習していないための未熟さ故を感じていました。
最初吹いたとき、びっくりしました。何でこんな簡単に音が出るの?って感じでした。所有しているマウスピースも、数本用意してもらった中から最良の1本を選び、(今となってはそれなりに)満足していたのですが...気になっていたハイトーンも以前より軽くふけるようになり感動です。一番驚いたのは、AIZENでしばらく吹いた後、元のマウスピースに戻したら、ちょっとの間まともに音が出せなくなってしまったことです。 もう戻れませんと言うより、もう戻しませんと言われているようで怖いかも知れません。 また、リガチャー、リードの違いがより明確になったような気がします。素直な性格のマウスピースと言うことでしょうか。
SOとNYの方向性は一応説明しますが、それすら不要かもしれません。とにかく今使用しているマウスピースと吹き比べることを勧めます。音色(リガチャー、リードに依るところが大きい。)が気に入れば絶対満足するはずです。

岡村 正雄 様
AIZENとの出会いに感謝です

これまで、息の入りが良く,音量・音質がコントロールしやすく,音楽表現に集中してサックスを吹くことのできるマウスピースに出会うことはできないものか,という悩みがありました。 「そんなに素晴らしいマウスピースなら,試してみたい!」という気持ちと,「自分の理想とする音に近づけるかもしれない」という期待が決め手で申し込みました。
高級感のある箱からAIZENを取り出すときに触った感触が,上質のシルクのようで感動しました。そして,美しい彫刻が入った外観に「美術品のようだ」と感心しました。また,本体自体の軽さにも驚きました。楽器に装着して吹いてみると,息の入りが滑らかで,コントロールもしやすく,楽器本来のポテンシャルを十分に引き出してくれると感じました。音色は温かい中にも艶があるように感じました。今後,吹き込んでいけば,さらに深みのある音色へと育てていけそうです。自分の音と向き合いながら育てていけるいった感じでしょうか。AIZENとの出会いに感謝です。
サックス吹きなら,AIZENを試さないのは,もったいないと思います。どんな言葉を並べるより、一吹きすれば,その良さが分かると思います。AIZENがあれば,自分の音楽の世界が広がるといっても過言ではないです。僕はAIZENと出会えて感謝しています。

神戸 勝浩 様
「ストレス・フリー」を感じた瞬間

「音が出ない。」のが悩みでした。レッスンを始めて以来、アンブシュアが安定しない、息の使い方ができていない等等、「音を出す。」為に色々なアドバイスを頂き、本を読んだり、そして、マウスピースを替えてみたりしました。
このお値段でハンドメイドの製品が手に入るというのはやはり魅力的です。そして日本製です。サックス自体はヤマハ、柳澤と世界で知られるブランドがありますが、マウスピースはまだ残念ながらありません。で、こちらの日本製のマウスピースです。海外のプレイヤーの方々で既にAIZENマウスピースを知る方がいらっしゃるようで、「日本人の私が知らずしてどうする!!」という感じでした。
外箱からして違います。中にはジュエリーでも入っていそうなたたずまいです。フタを開けてみれば小さな小さな巾着袋が薄い紙にそっと包まれていました。紙を解き、巾着袋の紐を解いて手にのせた瞬間に職人の方々の暖かいぬくもりを感じたのは私だけではないと思いました。使った時の印象は...となると、まだまだ初心者な私ではデリケートは部分の違いまでを感じ分け、それを、「○○です。」とお伝えすることが残念ながらできませんが、でも、「えっ?」という位、あっさりと音が出ました。低音はついつい構えるので気をつけなければいけないのですが、その低音でさえも...でした。「ストレス・フリー」を感じた瞬間だったですね。買って良かったです。ずっと大切にしていきます。

杉井 麻衣子 様
コントロールしやすいので初心者のかたにも薦めやすい

好きなプレイヤーの音を聞いたり映像をみたりしていつもみんな軽く吹いているのになんであんなに太くてよ響く音がでるのかな?と思ってました。今まで使っていたマウスピースでは自分の出したい音に近いとしても吹きずらいとゆうことに悩んでました。サックス専門誌でプロのかたが数本吹いたがほとんど個体差がなかったというコメントを見てきめました。
まずは吹きやすさにおどろきました。軽く息をいれるとよく響く音がなってとてもうれしかったです。あとずっとあこがれていたセルマーソリスト特有の中、低音の柔らかく太い音色が出てうれしかったです。吹きやすさ音程のとりやすさ音色のよさをお勧めしたいです。コントロールしやすいので初心者のかたにも薦めやすいと思います。

片岡 亮 様
正直、これほどいいものかとびっくりしました

造りがしっかりしてるなという印象でした。初めて吹いたときは、バンドレンの青箱の3番を使って吹いたのですが、今まで吹いてきたマウスピースとは違う、芯と艶のある音でした。音色はあくまで自分の好きなクラシックの音色を、よりソリスティックにした印象です。
吹き心地も大変良く、楽に息が通る感じです。演奏会で、1部はクラシック、2部はポップスをしているのですが、2部でクラシックのセッティングから替えても、抵抗なく吹く事が出来ます。正直、これほどいいものかとびっくりしました。

新名 俊 様
とても遠鳴りするマウスピース

とにかく仕上げが丁寧なことに驚きました。これまでも、ハンドメイドのマウスピースはいくつか手にしたことはありますが、ここまで丁寧な仕上げのマウスピースは見たことがありません。手にした瞬間、良い音がするであろう事は容易に想像できました。
実際に使ってみると、息が何のストレスもなくスーッと入っていき、今まで悩んでいた詰まり感や強く吹きこんだ時のピッチのぶら下がりも全く無くて、とても気持ちの良い吹奏感でした。実は、演奏会の2日前に手元に届いたのですが、早速リハーサルで吹いてみて、良い感触だったので、本番でも使用してみました。
録音したものを聴いてみましたが、そんなに目一杯吹いてるわけではないのに、しっかり抜けてきてる印象でした。ppでもしっかり響いてくれて、とても遠鳴りするマウスピースだなと思いました。音色も柔らかく十分吹奏楽でも使えるマウスピースですね。

猪股 貴裕 様

AIZEN JazzMaster アルトサックスマウスピースをご購入の方のお声

音抜けも抜群です

使ってみての印象ですが,中低音の響きが最高です。音が鳴っているのを体全体で感じられます。そして,ppからffまでのコントロールが抜群にしやすいです。特にppを吹いたときのコントロールのしやすさに,自分でも驚きました。
さらに,音抜けも抜群です。AIZEN SOよりも息の抵抗感はありますが,それが返って良いと思っています。最後に,今回の購入の目的である,「AIZEN SOよりも落ち着いた音」ですが,結果的に大満足です。明るめの曲のときはSO,落ち着いた曲のときはJAZZ MASTERというように,これから使い分けていこうと思っています。

神戸 勝浩 様
すっと息が入り、すぐ音になる。とにかく吹きやすい

思ったより明るくハリのある音色で、一緒に購入したロブナーのリガチャーの皮部分と金属部分でリードの押える場所を変えてみた所、また違った雰囲気が出て、これから色々セッティングを変えていくのも楽しみです。今までやり辛かった、ファズも簡単にできました。色んなテクニックをこれから試してみたいと思いワクワクします。
すっと息が入り、すぐ音になる。とにかく吹きやすい。いろんなテクニックを試しやすいマウスピースだと思います。試してみるとどうでしょうか。私はずーっと大切に使っていきたいと思います。

星野 真紀子 様
CD等で聞くあの時代の音がしました

音色は、あくまでも自分のsuper20での印象ですが、意外にも?ダークさはNYモデルとほぼ同じ位ですが、バズが多く出ていて太く渋い音色です。楽器との相性がベストなのか、詰まり気味だったMid D周辺がすっきり抜けるようになったのは非常に気持ちいいです。
NYモデルは、現行メイヤーの当たりマウスピースと比べると極端な差は無い様にも感じましたが(当たりメイヤーを探すのは大変ですけどね)Jazz MasterはCD等で聞くあの時代の音がしました。現行メイヤーでは出せない音です。そういう音色を求める方にはぜひおすすめしたいです。

矢口 勝将 様
JAZZを吹くのなら、まず第一にお薦めしたいマウスピース

最初は、ハンドメイドなんて贅沢な。。。と言う感じ。少し躊躇しましたが、AIZEN NYの御案内で矢も楯もたまらず発注。今回のJAZZ MASTERは、もはや何の躊躇もありません。JAZZ MASTERの彫刻の美しさ!!これにはメタルのリガチャーは使うまいと決心しました。音色や吹奏感も大満足です。イメージ通りの音が鳴っています。現行メイヤーやセルマー等に満足できないサックス奏者の方には一度お試しあれ、です。JAZZを吹くのなら、まず第一にお薦めしたいマウスピースです。

薬師寺 晋 様
疲れにくく、吹いているのが楽しかったです

重量的に「軽い」が、デザインと表面の「つや消し」に雰囲気の重さ・高級感がありました。いつもの感じでスケール練習を始めると、「ズドーン」と響く音の束の太さと、思わずうなりたくなるような音の渋みを感じました。
自分の音色に酔っていたのでしょうか。疲れにくく、吹いているのが楽しかったです。 以下の3点をPRします。良心的な設定価格。ハンドメイドによる、マウスピースのクオリティーの高さ。練習・演奏を通して、確かな手ごたえを得ることができる。また、このことはスキルアップに通じると思う。

H.O 様
その音の芯の太さにびっくりでした

材質の表面がツヤ消しで、さらに美しい彫刻が施してあるので高級感が漂っています。ドキドキしながらJAZZ MASTERにリードを取り付け、愛機に息を吹き込んだ瞬間に耳に飛び込んできたバズに、まず驚きました。
キーを上下しながらすべての音を何度か吹いてみて、その音の芯の太さにびっくりでした。一番下のBbを鳴らした時など、楽器の振動が歯茎と頭蓋骨にまでビリビリと響く感じです。試しに、4年間使ってきたこれまでのマウスピース(ジャズサックスをやっている人なら、必ず1本は持っている定番)に付け替えて吹いてみたら、「あれっ?こんなに軽い音だったっけ?」と驚いたほどです。「芯が太くて遠鳴りのする音が欲しい」??そんな自分の願いにJAZZ MASTERは応えてくれそうです。

柴崎 清孝 様

AIZEN LS テナーサックスマウスピースをご購入の方のお声

サックスの音じゃなくて、サキソホンの音が出ます

メタルからハードラバーにチェンジすると少し物足りない感じを覚える方がいらっしゃるようですが、その心配は全くありません。また、ビッグバンドの時にボリュームの出るタイプに取り換える方も、いらっしゃるようですが、それも必要ありません。管楽器奏者にとって、ブレスコントロールは大変に難しいですが、そこをアイゼンはカバーしてくれます。また、いわゆるサックスの音じゃなくて、サキソホンの音が出ます。歌心で演奏したい方には、ぴったりです。更にクラリネットと持ちかえる方は、リードミスから解放されます(私だけかもしれませんが)返品可能なんでしょうがそんなこと、忘れしまいます。リガチャーもリードも何でもOKです。

磯野 信行 様
今よりも何段階も上の音が出せる様になりますよ

演奏してみて、以前の間の抜けた音と全然違って、プロが演奏する音と同じに吹けるのでびっくりしました。前のマウスピースでは一番高い音のF♯が出せなかったのが、これにしたらすぐ出ました。あとサブトーンも簡単に出せるので、これからの練習が楽しみです。
演奏テクニックは練習次第だと思いますが、一生懸命に練習しているのに、なかなか良い音の出ない方、AIZENマウスピースがお勧めです。今よりも何段階も上の音が出せる様になりますよ。

井上 亮三 様
長時間吹いていても疲れ難い

これまで色々なマウスピースを試し、更にもっと吹きやすいマウスピースはないかと探していました。これまで使っていたマウスピースと同じように吹くと、鳴り過ぎてびっくりしました。また、レスポンスが良く低音も出しやすいため、長時間吹いていても疲れ難いと思います。
何と言っても鳴りが良くレスポンスが良いため、他のラバー系で今ひとつという方は ぜひ使ってみて頂きたいと思います。鳴りが良く吹きやすいため、初心者の方でも最初から使ってみることをお勧めしたいと思います。

吉崎 守 様
ラバーマウスピースの標準として使用できる実力のマウスピース

レールやTIPの仕上げの良さに制作者の気合が感じられました。吹奏感ですが低音域が特に良く、柔らかく太く鳴ります。また、息を強く入れても受け止めてくれます。サブトーンがしっかり出ると同時に高音域・アルティシモも細らずに太い音です。
現行の量産品を試すよりもAIZENを勧めます。ラバーマウスピースの標準として使用できる実力のマウスピースです。特にラバーの柔らかさ、コントロールの容易さ、人声のような説得力を求めている奏者には最適のラバーマウスピースだと思います。

宮武 達郎 様
ともに人生を歩んでいく相棒を見つけたような気持ち

プレーヤーの悩みから生み出された本物のハンドメイドマウスピースであったため購入を決めました。まず美しい染物のケースと職人気質のすばらしい彫刻から、マウスピースにかける愛情が感じられました。吹き込む息のスムーズさと音色に、間違いないと確信しました。ともに人生を歩んでいく相棒を見つけたような気持ちになりました。
これからマウスピースへの悩みは解消されると思います。後は切磋琢磨してそれぞれの置かれた環境の中で、精一杯の演奏向上のチャレンジができると思います。 商品開発に携わった方々に本当に感謝いたします。ありがとうございました。

谷口 哲郎 様
ようやく、一生ものに出会えたと感じています

入っていた箱も、包装も高級感があり、すごく期待してマウスピースを取り出しました。高級な質感、レール等のつくりのていねいさにも驚きました。吹いてみると、ダークでパワー、ボリュームもあり、エッジもあって、まさしく求めていた音でした。また、今まで使っていたマウスピースは中音のDや高音のAがつまりやすく、ピッチがうまくとれなかったのですが、そうした苦労が全くなく楽に吹ける素晴らしいマウスピースだと思いました。
音、デザインともに期待に応えてくれる素晴らしいマウスピースです。 コントロールの良さも抜群で、自分が上手くなったかのように錯覚させられます。 エッジのきいた音から、柔らかい音まで、吹き方によってコントロールもできる、本当にすぐれたマウスピースです。ようやく、一生ものに出会えたと感じています。

栗原 秀行 様
Jazzらしい音を求めている人にはお勧め

AIZENとにかく吹いていてストレスを感じない、息がすうーっと入っていくうえに、楽器がよく鳴ります。以前使っていたいくつかのマウスピースと比べると、SAX本体の振動のしかたは何倍も違います。このため、倍音を多く含んだ太くて暖かい、Jazzらしい音色が出て驚きました。 自然に息を吹き込むだけで、楽器自体がよく鳴ってくれます。楽器の力を引き出してくれる感じがします。とにかくストレスなく吹けるので、現行の普通のマウスピースをいくつも試すより、まずAIZENを使ってみるといいのではないでしょうか。
Jazzらしい音を求めている人にはお勧めです。

河野 喬 様

AIZENでは丁寧な梱包、付属品の充実に感激致しました。音色は適度な雑味を含み、心地よく響きます

間違いなく長期に渡って使用できる素晴らしいマウスピース

。ビンテージマウスピースを体感したことが無いのですが「これがそういうことか!」という今まで感じたことのない感覚です。レッスンでお世話になっている先生にも試して頂きましたが「これは良い。買いですよ。」とのお墨付き。個人の嗜好ですがバンドレン系よりリコー系のリードとの相性が良いと思いました。 間違いなく長期に渡って使用できる素晴らしいマウスピースです。他の有名・量産品でアレコレ迷うなら最初からAIZENに決めて、お金は節約し、時間は練習に費やしましょう。

肥田 直樹 様
より楽しく、より集中して演奏できる

作りがとて丁寧だということが直ぐに解りました。初めて吹いたときには、その吹きやすさにびっくりしました。音は、芯があって高音がよく伸びるようになったと思いますし、楽に吹けるのでピッチを合わせるのも楽になりました。また、サブトーンはすごくいいと思います。ただ、リンクメタルと比べるとフルトーンの力強さはやや弱いような気がしますが、これから吹き込んでいけばもっと良い音になるのではと期待しています。
これだけ作りの良く、音が良いものがこの値段というのはとてもリーズナブルだと思います。吹くことのストレスが少ないので、より楽しく、より集中して演奏できると思います。

身次 幸二郎 様
上から下まで本当にバランスの良い鳴りがします

マウスピースに関しては悩み続けるのが宿命だと思っています。普段はメタルを使用しているのですが、良いラバーがなかなかみつかりませんでした。
AIZENの音源を聞いて「おっ」と思い、返品も可能とのことなので、万一の時はと思い、申込を決めました。最初手に取った印象はジョディと比較するとボディがやや細身だなという感じですね。やはり造りが丁寧ですね。現行のリンクとは比較にならないです。上から下まで本当にバランスの良い鳴りがします。特に良いと思ったのがフラジオでも耳が痛くないことです。これには驚きました。アーティキュレーションも付け易いです。

三善 信一 様

AIZEN SO テナーサックスマウスピースをご購入の方のお声

吹いていて本当に気持ちよく鳴ります

今回の購入はLSテナーサックスマウスピースに続いて2本目です。前回購入して大変満足だったので、SOが出たとき、これは必ず手に入れたいと思いました。 箱がとても高級感があり、開ける前からすごく期待感がありました。洒落た袋に入ったマウスピースを取り出すと、聞こえてくる音がイメージできるような気がしました。
今回2つめのAIZENマウスピース購入となりますが、2つとも期待を裏切らない素晴らしいマウスピースです。ヴィンテージのソロイストを持っていますが、その音色を持ちながら、はるかにレスポンスよく鳴ってくれます。特に高域が伸びやかで、吹いていて本当に気持ちよく鳴ります。もし次にマウスピースを買うとしても、迷わずAIZENを選ぶでしょう。

栗原 秀行 様
初級者がたまに吹いたとは思えないほど太くて心地よい音色

音色は、初級者がたまに吹いたとは思えないほど太くて心地よい音色です。また鳴りムラ(音色のムラ)が、4Cよりも少ないです。ずっとテナーを吹いていたくなりました。初級者や、これから初めての1本を購入する方に勧めたいです。初心者はとかく、無難なものや、安価なものを購入しがちです。 しかし、最初からAIZENのような安定したマウスピースを用い、マウスピースの助けを得て練習に臨めるはとてもよいことだと思います。

市川 忠邦 様
マウスピースをあれこれ探し続ける必要がなくなったと実感

彫刻の美しさと、これまでのマウスピースですと例えば、筒の中で何かつまっているような違和感があったが、AIZENのマウスピースだと、息抜けと遠鳴りが全然これまでのマウスピースと違います。やはりAIZENのマウスピースを購入して、これでマウスピースをあれこれ探し続ける必要がなくなったと実感しております。本当にありがとうございました。
満足しないマウスピースを何回も購入するより、芯があり、ビンテージのサウンドが得られるAIZENのマウスピースを、今後ずっと使い続けていきます。

小野 俊雄 様
本当に嬉しい出会いです

これまでにも国産のマウスピースも沢山試してきましたが、これほどのクオリティーマウスピースが生まれるなんて期待も予想もしていませんでした。 どんなにいいメーカーのマウスピースでも当たりはずれのリスクが当たり前と思ってきましたが、このAIZENなら本当に今までのストレスの全てから救ってくれるかもしれない!!!!そう思いました。本当に嬉しい出会いです。

深井 宣光 様

Copyright©AIZEN Co.,Ltd. All Rights Reserved.
ページの先頭へ