会社概要

AIZENのビジョンや会社理念、大切にしている価値観。

社長挨拶

AIZEN代表の久保田です。
高校まで高知で育ち、大学時代から東京に約8年間住み、その後高知に帰省しました。趣味はもちろんサックス、読書、釣りです。
サックスへの想い
大学4年でフレディー・ハバードのソロを聞いて全身に鳥肌が立つような感動を覚えました。私は、すぐに真似してみようと思い、アルトサックスを買いました。全然CDの音と違うのでとてもがっかりした覚えがあります。 そうです。ご存じのように、フレディー・ハバードはトランペット奏者だったのです。
今でこそ言える笑い話ですが、その時何も知らなかった私は、フレディー・ハバードをサックス奏者だと思い込んで、トランペットではなく、アルトサックスを買ってしまった訳です。せっかく買ったものですから何となく吹くようになりました。
翌年社会人になり、初めてのボーナスでテナーサックスを買ってからというもの、それから本格的にサックスの奥深さに魅入られ、毎日吹くようになりました。その時以来、サックスは自分の人生そのものと言っていいくらいの存在です。
その後、会社勤めをしながら東京で色々なプロからサックスを教わり、ビンテージサックスやマウスピースに深い興味を持つようになりました。色々と研究を重ねるうちに、サラリーマン時代のボーナスや給料の大半はサックスのコレクションに消えていきました。同時に数多くのサックスプレイヤーのCDを聞いて、東京でジャズバーのセッションやプロのライブにも通い、渡辺貞夫さん、マルタさん、ビリーホリデイ等の自伝を読み漁りました。
そのように音楽はあくまで趣味としていた時期に、仕事でオーストラリアへ出向いた飛行機の中でアメリカ人の女性と出会いました。とても魅力的な女性で、好きなことをやっている彼女との出会いで考え方が大きく変わり、自分が本当に好きな事で生きていきたい!と考え始めました。そして、お金も何もない状態から「楽器を販売する仕事をやろう!」と決意します。
以来、カリフォルニアのNAMMショー視察を皮切りに、通信販売、展示会などを中心に楽器を販売し始めました。おかげさまで全国のサックス好きのお客様に恵まれ、私自身も素晴らしい演奏仲間とともに、音楽ライフを楽しむ毎日です。
しかし、サックスを中心として楽器販売をしているうちに、
「海外の製品、それも数十年前のもの以上の製品がなぜ作れないんだろう?」
「現在の技術で、最高のサックス、マウスピースと言われているものを再現できないだろうか?」
こんな想いを抱き始めてから、世界中を駆け回り、ありとあらゆる製造方法を模索しました。試行錯誤の末、世界の最高級品を研究し尽くした自社製品を、ようやく世の中に出せるようになりました。
ここまで来れたのも、これまでのお客様との出会いのおかげです。本当に感謝しています。
AIZENの常に世界最高を目指す商品を通じて、これからも少しでも多くの人々と音楽の楽しさと感動を分かち合いたいと思います。

株式会社プロジェクション代表

AIZENのビジョン

一滴の滴から波紋が広がるように、音楽と幸せの輪を世界へ広げます
数千年の昔から音楽は、人間の豊かで幸せな生活を支えてきました。
しかし、世界第二位の楽器市場である日本でさえ、楽器人ロは約400万人、全人口のわずか6%に過ぎません。発展途上国では楽器人口の割合はさらに少ないことが続計上わかっています。
小さなもめごとから、紛争まで差はありますが、世界中どの国でも、色々な争いの種は絶えません。世界の貧困 や飢餓も、少なからず争いから起こっています。
争いだらけの生活に音楽はあるでしょうか。幸せはあるでしょうか。音楽は一人で演奏したり、歌ったり、聴く だけでも気持ちが和みますが、みんなで一緒に心から音楽を楽しめば、もっと幸せな気分になれます。みんなが本当に幸せな気分なら、もう争いなどする気にはなりません。
だからこそ、一人でも多くの人に音楽の素晴らしさを味わって欲しい。一人でも多くの人に音楽で彩られた豊か な生活を送って欲しい。そして音楽と章せの輪が広がり、平和な世界になって欲しい。
これが私達の願いです。
静まった水面に一滴の滴が落ちると、周囲に波紋が広がります。私たちに出来ることは一滴の滴となり、小さいけ れど影響力のある最初の波紋を作ることです。
私達らしい波紋の作り方。それは本物志向の楽器を提供し、ユーザーに音楽の素晴らしさと感動を実感してもら うことです。一滴の滴から、やがて雨が始まります。雨が落ちると、水面では重なり合うようにして次々と波紋 が広がっていきます。
最初の一滴から次の一滴へ。楽器ユーザーによって、その周囲へ音楽と幸せの輪が広がって欲しい。今まで波紋が届かなかった場所に、音楽と幸せの輪を広げたい。
私達は小さな企業です。とても私運の力だけで全部はできません、さあ、皆さんもご一緒に広げていきませんか。音楽と幸せの輪を。
お客様と音楽の楽しさ・感動を分かち合う
落ち込んだ時に心安らぐ音楽で慰められたり、プロの素晴らしい演奏を聞いて鳥肌が立つような感動を味わったり、ライブやパーティーで様々なミュージシャンと演奏して盛り上がり、興奮覚めやらぬまま朝を迎えたり、私は音楽にこれまで何度も助けられ、励まされて生きてきました。
音楽の匿史は有史以前にさかのぼると言われ、原始的な管楽器も3000年前からあったそうです。これは太古の昔から音楽が人々の生きる力となってきたことの証だと思います。
私どもの願いは、世界中の人々が音楽の楽しさ・感動を分かち合い、より平和に、幸せに生きられるようになることです。

大切にする価値観

最高品質をお届けする
世界最高を常に目指し、日本の技術を世界に広めます。
ユーザーの目線に立ったプロダクトの提供
私たちはサックスプレイヤーのの目線で発見した商品開発・製造に従事します。

会社概要・所在地

会社名 株式会社プロジェクション AIZEN事業部
代表取締役 久保田 稔
事柔内容 楽器製造/販売
会社所在地 〒781-1102 高知県土佐市高岡町乙154
連絡先 TEL:088-852-7383/FAX:088-852-5359
主要取引銀行 四国銀行

Copyright©AIZEN Co.,Ltd. All Rights Reserved.
ページの先頭へ